SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

事業や技術の社会実装とは

馬田隆明氏がマネーフォワード瀧氏と語る、ユーザーフォーカス起点のパブリック・アフェアーズとは?

第3回ゲスト:株式会社マネーフォワード 執行役員 サステナビリティ担当 CoPA 瀧 俊雄氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

フリードマンの「Rule of the Game」の意味

馬田:瀧さんはPA以外にサステナビリティの担当もされています。御社が取り組むサステナビリティとは、具体的にはどのようなことでしょうか。

:マネーフォワードは個人や法人をエンパワメントする会社です。我々のサービスを使うことでお金に強くなるだけでなく、例えば環境保護に向けたリテラシーが上がって、例えば「プラグインハイブリッド車を買う」という意思決定をできるようになるなど、ユーザーの生活がよりサステナブルになるというような可能性が考えられます。そのように、本業を通してサステナビリティに貢献することが一番重要だと思っています。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
事業や技術の社会実装とは連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング