Biz/Zineニュース

Society5.0実現を目指し、つくば市と日本政策投資銀行が協定締結

 つくば市は、日本政策投資銀行と「Society5.0の実現をテーマとする連携に関する協定」を締結した。

[公開日]

[著] BizZine編集部

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 この協定は、各々が強みを有する分野でのネットワークや知見を活用しながら連携することで、地域や我が国の社会、産業の持続的な成長に貢献し、Society5.0を実現することを目的としている。

連携内容

  1. つくば市のスマートシティの構築に関すること
  2. つくば市における大企業とスタートアップの連携に関すること
  3. 前2号の実施に必要な相互のネットワーク若しくは知見の紹介に関すること
  4. その他、上記の目的を達成するために両者が必要と認めること