SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

二項動態のDX

なぜ戦略と現場活動が一致しないのか──「現在指向バイアス」を超え、DXを推進するCoEとCDOの役割

第2回

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

変革推進チーム「Center of Excellence」で全社課題を扱う

 個別具体のプロジェクトにおいては、プロジェクト内で対処可能なレベルの課題を扱うのに留める必要がある。個別のプロジェクトでまかない切れないリスクをマネージャー一人に委ねるのは、プロジェクトマネジメントの範疇から逸脱している。

 組織で初となる判断、それ以降全社にも影響を与えうる課題については個別プロジェクトから判断の必要を剥がし、組織横断の課題として扱うべきである。こうした課題の方針決めや対処のリードを握るチームの設置がプロジェクトチームとは別に必要となる。これを「Center of Excellence (CoE)」と呼ぶ。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
二項動態のDX連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

市谷 聡啓(イチタニ トシヒロ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング