SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

おすすめのイベント

おすすめの講座

「起業家社会」の経営学

ドラッカースクール山脇教授が語る、「デザイン思考」「マネジメント理論」「競争戦略」の統合とは?

ゲスト:ピーター・F・ドラッカー経営大学院 教授 山脇秀樹氏

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

「コーポレート」「ビジネスユニット」「チーム・個人」の3つの視点で使えるチェックリスト

山脇:重要なのは、これはチェックリストだということです。必ずしもこの順番で考えろということではなく、むしろ同時進行や行ったり来たりがあっていい。

 例えば起業家として新しいイノベーションのアイデアを持っているという場合は、この図の真ん中(「共感」「新しい世界観」「新しい意味」と「すでに起こった未来」)から始めればいい。「すでに起こっている未来は●●だから、そこでの新しい世界観は■■で、今までなかった意味は▲▲。それを反映したものが私たちの製品・サービスだ」と、チェックリストとして活用できます。次に「目的やミッションはあるか」というと、これは「まだないです。考えなきゃダメだね」と。さらに市場に参入した後のことを考えると、企業を成長させる戦略が重要になってきますから、「戦略があるか」というチェックが必要なわけです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
「起業家社会」の経営学連載記事一覧

もっと読む

この記事の著者

藤田 勝利(フジタ カツトシ)

※プロフィールは、執筆時点、または直近の記事の寄稿時点での内容です

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング