SHOEISHA iD

※旧SEメンバーシップ会員の方は、同じ登録情報(メールアドレス&パスワード)でログインいただけます

新着記事一覧を見る

おすすめのイベント

おすすめの講座

Biz/Zineプレス

LEAN BRANDING――スタートアップがブランド構築でおこなうべきこと

『リーンブランディング ―リーンスタートアップによるブランド構築』を語る

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

顧客が想起するストーリーをつくる

――「リーンブランディング」には、いくつかのツールが紹介されていますが、まずどれがお薦めでしょうか?

堤:
 「ブランドストーリーボード」というものがあります。これまでは「ブランドづくり」というと、ロゴやイメージ画像と捉えられがちでしたが、ブランドはそれ以上のものです。本書では「ブランドとは、消費者があなたのことを考えるときに想起するユニークなストーリー」と定義しています。ブランドストーリーボードは、シーンに応じて穴埋めをしていくだけで、顧客にとってのストーリーが出来上がっていくというツールです。
 このフレームワークは「イノベーションのジレンマ」で有名なクリステンセン教授のJTBD(Jobs To Be Done)という考え方を起点に、顧客にとっての価値を探るアプローチとして普段活用している「ニーズのメカニズム」にも通じるものです。

会員登録無料すると、続きをお読みいただけます

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

この記事は参考になりましたか?

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket
Biz/Zineプレス連載記事一覧

もっと読む

この記事は参考になりましたか?

この記事をシェア

  • Facebook
  • Twitter
  • Pocket

Special Contents

PR

Job Board

PR

おすすめ

新規会員登録無料のご案内

  • ・全ての過去記事が閲覧できます
  • ・会員限定メルマガを受信できます

メールバックナンバー

アクセスランキング

アクセスランキング